6/26/2015

AAの続き (その2)

分譲マンションやビルが近所にもポコポコと急ピッチで出来たり (これに加え店舗や高サ住などの需要もあり、本業が盛況なわけですが..)。あと、「土地、売り家、賃貸できる戸建てを探しています!!」的なチラシが頻繁に投函されていたり、ほんのり泡っぽい今日この頃。


そんなチラシに混じって、証券の名刺とチラシが高頻度でポストに入っている。

例えば、



その某證券、担当の顔写真とプロフが載っているんだが、完全に文系且つ肉体系、AA型株式等の仕組みを説明出来るとはとても思えないんだがww


にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


2 件のコメント:

  1. こんにちは。先日、不躾な質問をいたしました庭師です。その節はありがとうございました。

    本日は、厚顔にもカバードコールやLDSにおける権利行使についてお問い合わせをいたします。素人質問ですが、「現実はどうなかのか」を知りたいのです。よろしくお願いいたします。

    カバードコールやLDSでは、期近限月のコールを売りますが
    ①売るのはATMで良いのでしょうか?
    ②ITMになった場合ですが、権利行使される可能性はIVの水準によって増減しますか?例えば、低IV時は権利行使される可能性は低く、高IV時は権利行使される可能性は高い、等の傾向はあるのでしょうか?

    お時間のある時で構いません。よろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. 庭師さん

      コメントありがとうございます。

      当方もアマの兼業と素人同然ですので、正答を持ち合わせているとは言えませんがw 自分なりのレベル考えてみたいと思います。

      そのご質問の件は記事にて。暫しお待ち下さい。

      削除