12/30/2012

パフォーマンス確認

毎度内容薄いながらも、Bloggerに移行して100本目のエントリーになりました。

2012年は、未だ31日があるので締まっていませんが、日本は閉まっているのでどんな感じになっているのか、不定期確認です。


一様に上向きですね。自分のポートフォリオも順調です。因みに、現状はキャッシュ比率が35%ぐらいです。次に組合せでの状況は、


両グラフ共に円換算ですので、為替の影響が相当効いています。眺めていると日本・新興国を、期限長めOTMプットを買いたい気分になりますね。出来そうな銘柄で考えれば、EWJとかEEMでしょうか。

何はともあれ、キリ良く100本で2012年の更新は終了です(明日もトレードするつもりですが・・・)

それでは皆様良いお年を。

12/28/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70(※7)
  • bought Oct. 20, 2012 17 call @0.05(※7 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 16 call @0.45(expired)
  • sold Feb. 16, 2013 16 call @0.40

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 79 put @1.65(※8)
  • bought Dec. 22, 2012 79 put @0.15(※8 to close)
  • sold Jan. 19, 2013 81 put @1.56

今朝方仕掛けました。IWMのプットは少し動向を見てから決めようと思います。

12/27/2012

残りわずか

無事失効したAVPのCc、それにキャッシュポジションが半分有る状態なのでIWMのCsp追加を考えています。しかし、数日の動きになかなか仕掛ける事ができません。

一方国内口座では、前回の翌日にも入れておきました。

[ 買付 ] T&D日本債券ベア

個人向け国債(変動10年)も興味あったような気もしていたんですが。。。


仕事も後1.5日で終わりです。それからボチボチと今年の総括、来年の方針など考えて行きたいですね。

12/20/2012

滴り落ちる愚者の血は碧く

自民党圧勝もあり、MMFを除けば久しぶりに投資信託を買いました。

[ 買付 ] T&D日本債券ベア

(失礼ながら)逆指標的に観察している長期投資キャピタルゲイン追求型(インデックス系とか投信系)のブログ・スレッド等がユーフォリアに満ちているので、タイミングとしては良い時期にBET出来たのでは?と考えています。

ベアファンドなのでこの先ずっと下げ続けるかもしれませんが、個人的には面白い賭けと思っています。

12/15/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70(※7)
  • bought Oct. 20, 2012 17 call @0.05(※7 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 16 call @0.45

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 79 put @1.65(※8)
  • bought Dec. 22, 2012 79 put @0.15(※8 to close)
  • sold Jan. 19, 2013 81 put @1.56

[VALE] Vale S.A.
  • sold Jan. 19, 2013 18 put @1.13(※9)
  • bought Jan. 19, 2013 18 put @0.19(※9 to close)


随分早いなぁ、と思いながら買い戻し。

12/14/2012

ポジションクローズ

一応中長期保有を考えていた3405ですが、ついでに投機数銘柄も併せて手仕舞いました。

保有する理由が無くなったと云えばそれらしいですが、まぁ安心より不安が勝った結果の判断です。これで、再び日本株はDLSに含まれる分を除きノーポジションになりました。

12/13/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70(※7)
  • bought Oct. 20, 2012 17 call @0.05(※7 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 16 call @0.45

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 79 put @1.65(※8)
  • bought Dec. 22, 2012 79 put @0.15(※8 to close)
  • sold Jan. 19, 2013 81 put @1.56

[VALE] Vale S.A.
  • sold Jan. 19, 2013 18 put @1.13


先日の買い戻しも無事処理され、今朝仕掛けました。どうなるのかは崖次第でしょうか。

12/12/2012

数字遊びに躓く

今朝早く仕事に出る必要があり4時前に起床。普段は5時半なので大差はないですが、支度も済み少し相場を見る時間もあったので、プット売りのバイバックしようかと。

いつもの様に、適当な値で@0.15とday指値入れつつ疑問というのか、1年程前から作りかけで放ったらかしの式で少し遊んでみる事に。


S,E,T,σ,δ はタブンあっていると思いますが、金利は何を参照?そもそもヨーロピアン・オプションでないので意味ないか。

そして肝心の結果は今現在、Cashは減っておらず、order statusはexpired。それでいてhistoryにはbought to closeで載っている不思議な状態。

12/09/2012

Wacthlist

趣味的投資の個別銘柄リスト、自分用メモ。


①優先順位上位。1枚単位で買えるのであればプット売りして待つんですが、買付予算の設定額的にどれ(除:RB/)もムリなので、その水準に下りてくるまで注目しつつ待っている銘柄。
  • Becton, Dickinson (BDX)
  • British American Tobacco (BTI)
  • Canadian National Railway (CNI)
  • McDonald's (MCD)
  • Reckitt Benckiser (RBGPY)


②いつも買えそうで逃している気がする銘柄が以下。上との兼ね合いで優先度が中。
  • GlaxoSmithKline (GSK)
  • Wal-Mart Stores (WMT)


③鉄板中の鉄板ですので気にして見ていますが、優先度が最も低い銘柄。
  • Coca-Cola (KO)
  • Philip Morris International (PM)


④興味があるだけのような気がするが見ている銘柄。ここの銘柄はリスト以外に相当ありますが、買う可能性の高いものだけ。
  • Lockheed Martin (LMT)
  • Microsoft Corporation (MSFT)
  • 3M (MMM)


12/06/2012

少し考えてみた

投資(投機)ブロガーの自分には縁も所縁もないイベントですが、恐らく近い世代の方が主催されているので気付いた年には興味を持って見ています。既に周回遅れですがw


12/03/2012

2012年11月末運用状況

台風の目に入ったような状態です。

Performance




Portfolio

[Stocks]
  1. Kimberly-Clark (KMB)
  2. Altria Group (MO)
  3. Unilever (UL)
  4. Procter & Gamble (PG) *div@0.562_drip
  5. PepsiCo (PEP)
  6. Kuraray (3405) *div@018yen
  7. Thomson Reuters (TRI)
  8. General Mills (GIS) *div@0.33_drip
  9. Chevron (CVX)
  10. Johnson & Johnson (JNJ)
  11. Lorillard (LO)
  12. AstraZeneca (AZN)
  13. Exxon Mobil (XOM)
  14. Royal Dutch Shell (RDS.B)
  15. Norfolk Southern (NSC)
  16. Avon Products (AVP)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI US Small Cap Value (VBR)
  • WisdomTree International Small Cap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM)
  • WisdomTree Emerging Markets Small Cap Dividend (DGS)

[Derivative products - Options]
  • Short Call AVP (Cc)
  • Short Put IWM (Csp)
  • Short Put VALE (Csp)

前回から趣味的投資の個別株はパフォーマンス順に並べ替えいます。新規XOMが入りました。エネルギーセクターは当面お腹一杯です。

ETF追加投資を予定していましたが未だ買えず。アレコレ考えましたが、米国小型バリュー株は当面VBR 1本にする事にしました。と、言っても今年はもう買えませんので来年6月頃でしょうか。

オプションは少し早まって仕掛けた感もあったIWMも無事?ITMから戻って来ました。B&H銘柄の買付もそうですが、イベント時はどっちに転ぶのか多少は考慮した方が(精神的には) いいかもしれませんね。あと、個別株VALEで売ってみましたが、鉱業系は荒れやすいのでどう転ぶのか?

気づけば師走と云う事で日常に振り回される月ですし、なすがまま過ぎる事でしょう。

-----------------------------------
そういえば、【朗報】PowerShares、ファンダメンタル・インデックス ETF を含む6本のコストを値下げ【RAFI 厨狂喜】 | HYIP de orzで知りましたが、PDNは以前から気になってたので0.49%はいいかもと?思いましたが、敢えてイランかな?SCHCやSCZよりボラ高いし、回転率75%もねぇ。。ま、ぶっ飛びのアイフルには笑わしてもらいましたがw そう、云いながらDLSもeAccessだったりww



11/27/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70(※7)
  • bought Oct. 20, 2012 17 call @0.05(※7 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 16 call @0.45

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 79 put @1.65

[VALE] Vale S.A.
  • sold Jan. 19, 2013 18 Put @1.13


もう年内に買える銘柄も無さそうでしたので仕掛けました。前日終値$17.66ですので、ATM近辺で売った事になります。

11/20/2012

保有銘柄の比率

余りする事がない投資方法がメインなので、だいたい3ヶ月毎の確認というのか暇つぶし。

前回は、保有銘柄の比率チェックと今後|'12 7月

そして今回別に意味ありませんがVanguard VTと比較。

Sector VT Own
Consumer Discretionary 10.2% 9.6%
Consumer Staples 10.4% 29.2%
Energy 10.2% 13.4%
Financials 16.8% 13.3%
Health Care 8.9% 7.2%
Industrials 12.2% 10.3%
Information Technology 12.2% 4.7%
Materials 7.3% 6.5%
Telecommunication Services 5.0% 3.3%
Utilities 3.5% 2.5%


セクターはヘルスケアが相変わらず増やせてませんねぇ。エネルギーはエクソンで打ち止めして問題無い位の比率になってきました。



どうも英国除く欧州へのアプローチが少なく、新興国が多めな事が特徴でしょうか。

もう少し足すにも大型ならVGK(Vanguard MSCI Europe)、小型ならDFE(WisdomTree Europe SmallCap Dividend)位しか思い浮かびません。

まぁ、無理に足す必要もないか。
Country VT Own
US 46.3% 45.8%
Canada 4.4% 3.1%
Japan 6.6% 3.2%
Australia 3.3% 1.9%
United Kingdom 8.1% 11.5%
Singapore 0.8% 0.6%
Italy 0.9% 0.8%
Sweden 1.1% 0.6%
Germany 2.9% 0.5%
France 3.4% 0.6%
Spain 1.0% 0.5%
Israel 0.2% 0.3%
Finland 0.4% 0.4%
New Zealand 0.1% 0.4%
Netherlands 0.9% 0.3%
Hong Kong 0.0% 0.3%
Norway 0.4% 0.3%
Portugal 0.1% 0.3%
Belgium 0.4% 0.2%
Ireland 0.2% 0.1%
Denmark 0.5% 0.1%
Austria 0.1% 0.1%
Switzerland 2.9% 0.0%
Taiwan 1.6% 6.2%
China 2.3% 3.2%
Brazil 1.7% 3.0%
Russia 0.7% 2.4%
South Africa 1.0% 2.2%
Thailand 0.4% 2.2%
Malaysia 0.5% 2.0%
Poland 0.2% 1.1%
Turkey 0.2% 1.3%
Mexico 0.7% 0.7%
South Korea 2.1% 0.8%
Czech Republic 0.0% 0.4%
Indonesia 0.4% 0.9%
Chile 0.3% 0.9%
Philippines 0.1% 0.5%
Israel 0.2% 0.0%
Hungary 0.1% 0.2%
Argentina 0.0% 0.1%
India 1.0% 0.1%
Other 1.5%


11/17/2012

Exxon Mobil新規組入れ

Chevron・Shell組入れ後、やっぱり買おうと思い指値していました。煙草とヘルスケアは中々買えませんねぇ。。


Basic
Materials
Chemicals - Diversified 3405 - -
Major Integrated Oil & Gas XOM RDS.B CVX
Consumer Goods Cigarettes MO LO -
Personal Products PG KMB AVP
Processed & Packaged Goods PEP UL GIS
Healthcare Drug Manufacturers - Major JNJ AZN -
Services Business Services TRI - -
Railroads NSC - -


11/15/2012

ロリラード株式分割

大統領選以降、ぐずぐず相場になってますな。

Yahoo!Financeを見て気付きました。3分割ですか。まぁ、それはいいんですけど。

Lorillard declares 3-for-1 stock split | AP


今日どちらかといえば、バフェットネタの方が気になりまして。JNJとGEをほぼリリース、KOはそのままのようで。記事より、

[+]
  • General Motors (GM)
  • National Oilwell Varco (NOV)
  • Viacom (VIA)
  • Bank of New York Mellon (BK)
  • DirecTV (DTV)
  • Wells Fargo (WFC)
  • International Business Machine (IBM)

[-]
  • United Parcel Service (UPS)
  • Lee Enterprises (LEE)
  • Kraft Foods (Pre-Spinoff)
  • Visa (V)
  • Verisk Analytics (VRSK)
  • ConocoPhillips (COP)
  • Procter & Gamble (PG)
  • US Bancorp (USB)


Buffett's Berkshire Sells Most of J&J and GE Stakes

翁の事ですから、何か明確にあるんでしょうね。よく判らないですが。

11/07/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70(※7)
  • bought Oct. 20, 2012 17 call @0.05(※7 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 16 call @0.45

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 79 put @1.65


減配分をチマチマとプレミアムで回収する事に。暫くヨコヨコで推移してくれればいいんですけど、果たしてどうなるやら。

11/06/2012

オプション取引 (Cash secured put writing)

昨日から23:30でしたね。忘れてて無駄に待つハメになった事は言うまでもありません。

太字が今回の更新内容です。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)
  • sold Dec. 22, 2012 79 put @1.65

今晩の状況観てからにすれば?と言われそうですけど。

11/03/2012

Avon Products

日本ではあまり取り上げられない銘柄のAVP。終にというか、ある程度そのつもりで買いましたが。

Avon Profit Drops 81%; Cuts Dividend

知りうる限り、SDY(S&P 500® Dividend Aristocrats連動インデックス)の上位(1位)銘柄でした。



Dividend Aristocratsって、25年じゃなかったっけ?と、勝手に思い込んでいましたが制約変更したみたいで。日米両方のサイトで確認してみると、、、日本人は指数の事まで誰も読まんやろ?そんな感じでしょうか。



同じくモーニングスターの記事から、
yield-weights liquid stocks from the S&P 1500 that have increased dividends for 20 consecutive years. SDY recently loosened this restriction from 25 years, which has increased the number of holdings from 50 a few years ago to 80 today. We like this change. As we have mentioned, holding too small a basket can result in increased risks. Remember, the highest dividend-yielding stocks are riskier, so diversification is critical.

緩和して間口ひろげたら貴族に紛れてボロが居た、といったところでしょうかww

22年連続増配ピリオド、配当貴族からの陥落となるAVP。さて自分はというとCCWで持っていかれるまでホールドです。

11/02/2012

11月1日の出来事

VXX手仕舞い。35.82で撤収、結局微益のまま逃げました。

昨日のクラレも業績織り込み済みなのか上昇してますし、なんか不思議な感じの一日でした。

11/01/2012

2012年10月末運用状況

ヘッジが効いているのか、不気味なくらい平和なひと月になりました。

Performance

/>


Portfolio

[Stocks]
  1. Kimberly-Clark (KMB) *div @0.74_drip
  2. Altria Group (MO) *div @0.44_drip
  3. Unilever (UL)
  4. Chevron (CVX)
  5. Thomson Reuters (TRI)
  6. Procter & Gamble (PG)
  7. PepsiCo (PEP)
  8. Johnson & Johnson (JNJ)
  9. General Mills (GIS)
  10. Royal Dutch Shell (RDS.B)
  11. AstraZeneca (AZN)
  12. Lorillard (LO)
  13. Kuraray (3405)
  14. Norfolk Southern (NSC)
  15. Avon Products (AVP)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI US Small Cap Value (VBR)
  • WisdomTree International Small Cap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM)
  • WisdomTree Emerging Markets Small Cap Dividend (DGS)

[Derivative products - ETN]
  • iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures (VXX)


今回から個別株はパフォーマンス順に並べ替えてみました。奇しくもETFは順のままでした。

11月は先ず、サンディ被害がどう反映するのか未だ判りませんので、状況見つつ投機手仕舞い判断を神経質に決める事がメインになりそうです。オプションはボチボチ検討していきます。

後は、想定割合を下回っている米小型バリュー(VBR)を買い増したいとは思いつつ、このままVBRでいいのかEES(コア利益加重)に入れた方がよいのか、そも今買い時か?等勘案し決めるつもりです。

10/30/2012

米債券ETF (2)

2日間休場は1888年以来だそうで。

先日の続きで、よりシンプルに出来そうと比率を変えて遊んでみたら、



中期 6 : 短期 4 、で良いんではないか?長期債は不要との結論。

10/29/2012

米債券ETF

今の所、債券に投じていないのですが3月頃の株価天井あたりで買ってみようかと考えています。

米債券ETFではAGGとBNDが圧倒的、ERではAGGが0.08%、BNDが0.10%でAGGですが、リスク/リターンはBND。



どちらも低廉で魅力的ですが、代替案でいいものがないかと調べてみると、

  • BSV Vanguard Short-Tm Bond Mix (2-3yr)
  • BIV Vanguard Barclays Govt-Credit Mix (6-7yr)
  • BLV Vanguard Long-Term Gov't+Credit (12+yr)

3つとも、0.11%とまずまず。それに加えCommission Freeで買える意味は大きいかもしれません。

組合せは下の様に組めばBNDより良好。



実際保有するかは未だ判りませんが、いざ買う時に盲買いしない為にも調べておいてよかったと思います。

10/25/2012

思案している事

配当金についてです。

自分の場合大半のリスク資産はドル建てで、自動再投資なので払うもの以外考える必要がほぼ無い状態です。金利やその他キャッシュ受取も、オプション資金や新規銘柄購入 or ETFナンピンに使われるので特に考えません。

去年に懲りず、フトした弾みで保有している日本株ですが、普段買いから入る場合も短期キャピタル狙いばかりしているので、配当受取後の資金をどうする?を考えてませんでした。

余程のネガティブ・サプライズが無い限り、12月に入ってくる予定ですが、たかだか800株分なので1単元には程遠い金額です。本来、単元未満の成行買付で再投資が長期投資的には、と思いますが気乗りしません。

じゃーどうするか、
  1. 新規資金に合算して日本株を買う
  2. 面白そうなノーロード投信を買う
  3. 合わせて送金し、本来の運用に回す

1.は、見る目と、変わらず相性悪いのでパス。2.だと個人的にはT&D日本債券ベアが面白そう、溶けて無くなる可能性もありますが。

つらつら書きながらちっさい金額で何悩んでいるのか判らなくなったので、そんな事は受取後に決めればええやん、との結論ww

10/20/2012

オプション取引 (Csp & Cc)と近況

太字が今回の更新内容です。やってしまった・・・

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70(※7)
  • bought Oct. 20, 2012 17 call @0.05(※7 to close)

いつだったか指値した$0.05で、最終日時間的価値が剥げ落ちた状態のOTMを買い戻す愚か。無駄な5セント/株+手数料を支払うハメになりました(反省)

10/07/2012

いまさら気づく鈍感さ(結果)

先日メールした結果、晒しておきます。

Thank you for emailing Firstrade. Please note that RDS.B is a special dividend that requires all share holders to select a distribution method (either to reinvest in dividend in RDS.A or receive cash). Since account does not class A shares and did not reply to the dividend option email, it was automatically defaulted to cash. Thank you for your understanding.

そんなメール来てたっけ?で、履歴追ってみたら、、ありました。

We are writing to inform you that Royal Dutch Shell PLC Sponsored ADR RESPSTG B Shs ("RDSB") has recently declared a dividend to all common and American Depositary shareholders as of Record Date of 08/10/2012.Shareholders can choose either Option #1 or Option #2 below as to how such dividend is to be received.
  • Option #1: CASH- YOU MAY ELECT TO RECEIVE A GROSS CASH DIVIDEND OF $0.86 RATE PER ADS NOT SUBJECT TO W/H TAX (DEFAULT)
  • Option #2: STOCK - YOU MAY ELECT TO RECEIVE NEWLY ISSUED ADSs REPRESENTING ROYAL DUTCH SHELL PLC CLASS "A" ADSs . CASH IN LIEU MAY BE SUBJECT TO 15% W/H TAX

Responses must be received no later than 08/16/2012. If no response is received, Option #1 will be the default.

Holders who do not respond will receive the default option this includes holders that are currently in the Dividend Reinvestment Program (DRIP) for RDSB shares.

ははは、まいっか。何方かのお役に立てれば幸甚です。

10/05/2012

いまさら気づく鈍感さ

B&H分は配当金(分配金)再投資設定にしているので、いつもは気にもしていなかったんですが、、、、


漏れてますね、RDS.B。


時間が中途半端なので、メールで指摘入れておきました。他は大丈夫かチェックすると問題は無かったのでヤレヤレでした。

10/03/2012

Vanguardのベンチマーク変更

どうでも良い事なんですけどね。

Long-term savings from benchmark changes anticipated for some Vanguard funds | Vanguard

米国 MSCI → CRSP
海外 MSCI → FTSE

自分手持ちファンドは、 MSCI US Small Cap Value Index → CRSP US Small Cap Value Index となるみたいです。

10/01/2012

2012年9月末運用状況

結構動いたひと月でした。

Performance




Portfolio

[Stocks]
  • Avon Products (AVP) *div @0.23_drip
  • AstraZeneca (AZN) *div @0.9_drip
  • Chevron (CVX) *div @0.9_drip
  • General Mills (GIS)
  • Johnson & Johnson (JNJ) *div @0.61_drip
  • Kimberly-Clark (KMB)
  • Lorillard (LO)
  • Altria Group (MO)
  • Norfolk Southern (NSC)
  • PepsiCo (PEP) *div @0.5375_(drip)
  • Procter & Gamble (PG)
  • Royal Dutch Shell (RDS.B) *div @0.86_(drip)
  • Thomson Reuters (TRI) *div @0.32_drip
  • Unilever (UL) *div @0.2938_drip
  • Kuraray (3405)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI U.S. SmallCap Value (VBR)
  • WisdomTree International SmallCap Dividend (DLS) *div @0.53583_(drip)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM) *div @0.78322_(drip)
  • WisdomTree Emerging Markets SmallCap Dividend (DGS) *div @0.72258_(drip)

[Derivative products - ETN]
  • iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures ETN (VXX)

[Derivative products - Options]
  • Short Call AVP (CCW)

IWMのショートプット手仕舞い、XOPは権利行使されポジション解除となり、オプション比率が下がりました。個別は新規2銘柄+配当金(再投資)、ETFは投機VXX、B&H3銘柄の分配金(再投資)となっています。※( )=drip前

10月は基本様子見、投機銘柄を追加 or 手仕舞いどちらかに動くと思います。

9/27/2012

Norfolk Southern新規組入れ

先週更新損ねの遅延ログ最終。

今年6月の安値を下回ったら買おうと思っていたつもりが、先週大きく下がったので思わず買ってしまいました。昨日時点早速含み損に転落ですが。。


Basic
Materials
Chemicals - Diversified 3405 - -
Major Integrated Oil & Gas RDS.B CVX -
Consumer Goods Cigarettes MO LO -
Personal Products PG KMB AVP
Processed & Packaged Goods PEP UL GIS
Healthcare Drug Manufacturers - Major JNJ AZN -
Services Business Services TRI - -
Railroads NSC - -


知りませんでしたが、BNSF買収前のバフェット銘柄。ダウ輸送株20種指数構成銘柄で似たCSXでも良かったのですが、配当・βで少しこちらの方が魅力的に感じたので選択。保有ラインナップを眺めてふと、たださえ地味なポートフォリオに一段と地味株が加わったなwwと思いました。

9/26/2012

VXXに少々投入

先週末と昨日寄りにて待機キャッシュで買付。

正直どうなるのか、見通せるワケもないので慎重に行こうと思います。

取り敢えず、最大でも20枚ぐらいに抑えて入れてみる予定です。

そういえば、1:4に逆分割されるようなので5枚ともいえますね。
参照:iPath、VXX を逆分割 | HYIP de prz

先週からの遅延ログは、あと1回です。

9/25/2012

半年間のオプション取引結果 (Csp & Cc)

XOPのcsp(cash secured put)→ccw(covered call writing)半年間の結果。下表は、1口あたりでの値で、税・売買手数料は考慮してません。

date buy&Hold option
prices strike
prices
premium buy
back
3月12日 58.44 54 1.05 *
* * 54 1.23 *
* * 52 1.63 -1.37
9月20日 56.85 54 1.56 *
Dividend 0.114 * * *
0.107
Return -1.369 4.207


B&Hは3月に買付 → 分配金2回受取(再投資せず) → 9月20日売却したとしてのリターン、オプションは実績です。

普通ならここで売却する事は無いでしょう。ですが、以降騰がるか下がるかわからないので、この区切りがB&Hに不利とは思いません。XOPは価額が暴れやすいETFなので、そういう原資産でもまずまずの結果が出たと言えそうです。

9/24/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)


[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(assigned)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 52 call @1.63(※5)
  • bought Aug. 18, 2012 52 call @1.37(※5 to close)
  • sold Sep. 22, 2012 54 call @1.56(exercised)


9/20に行使され、XOPはポートフォリオから外れました。

結果は次エントリーにてまとめます。

9/21/2012

自宅PCが……

ついにと云うべきかもしれませんが、自宅のPCが逝ってしまいました。

少しログ出来る内容もありますが、BloggerとiPhoneの相性の悪さで気分がのりません。とりあえず週明けまで更新出来ない感じです。

9/20/2012

BETしたい水準?

週1?更新されているpdf (下リンクにて)を時々閲覧するんですが、逆指標のブル/ベアがそろそろを告げている様な気配です。そんな理由もあり新規のオプション(ショートプット)は仕掛けていません。

確かにここのところ、保有株・ETFも緩やかに上昇を続けています。テンプルトンの謂う、楽観の中成熟→ユーフォリアの時期なんでしょうか。

そうなるとVXX (iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures)を少しずつでも仕込むべき?それともRatio 3.0越えまで待つべき?等、良からぬ事を。ついでにFXP (ProShares UltraShort FTSE China 25)も併せると面白い展開になるかも?と妄想中です。


Bulls Bears
Sep 4 51.0 24.5
Sep 11 51.1 25.5
Sep 18 54.2 24.5

Source | Stock Market Indicators:Fundamental,Sentiment,&Technical

9/18/2012

Lorillard新規組入れ

自分のポートフォリオで配分不足の煙草銘柄。英BTI・米LOに指値して放置していましたが、9/13に買えていたようで。

自分で指値しておきながら云うのも何ですが、ちょっと驚きつつ、そして今買う時期ではないような・・・・ま、いっか。

9/10/2012

半年間のオプション取引結果 (Cash secured put writing)

IWMのCsp(cash secured put)半年間の結果。下表は、1口あたりでの値で、税・売買手数料は考慮してません。

date buy&Hold option
prices strike
prices
premium buy
back
3月13日 82.4 77 1.17 -0.18
* * 76 1.42 -0.19
* * 75 1.65 *
* * 78 1.53 -0.28
9月7日 84.26 78 1.82 -0.23
Dividend 0.377 * * *
0.251 * * *
Return 2.488 6.71


B&Hは3月に買付 → 分配金2回受取(再投資せず) → 9月7日売却したとしてのリターン、オプションは実績です。

B&Hは2回(買い1+売り1)と、Optionは9回と売買回数差があるので上表の値より手数料分は狭まります。それを多目に見ても、軽く2倍以上オプションでの利益が多くなった計算です。投下資本も$84に対し、最大$78と少なく済んでいます。

価額上昇でのプット買い戻し時期に比較していますので、買い持ち(B&H)にとって複利の魔法が効かない程度の短期間である事を除けば、それほど不都合なデータでは無いと思います。

勿論買ってほったらかしに対して、月1~2回のトレード手間が発生し時間コストはオプションの方が高い訳ですし又、時期が良かっただけかもしれません。それを考慮しても、有効なツールとして今後も続ける価値があるかな?と、思います。

9/09/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

忙しい9月最大のイベント、事務所移転が完了。プライベートでは来週ライブ1本が次のヤマですが、そこは精神的に負担がないので引越しが終わった事でひとまずは落ち着けるかな。

兎にも角にも、太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82(※6)
  • bought Sep. 28, 2012 78 put @0.23(※6 to close)


[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 52 call @1.63(※5)
  • bought Aug. 18, 2012 52 call @1.37(※5 to close)
  • sold Sep. 22, 2012 54 call @1.56


IWMプットを買い戻しました。と云うか売った段階で指値してました。もう少し下にしてればタラレバ。

最近の上がり方は極端な感じですし、Bull/Bear ratioなどからも危険な雰囲気が漂いつつある気がします。急いで仕掛けず暫く様子見します。

9/02/2012

パフォーマンス確認

月末集計ついでに。


TOPIX連動型は相変わらず絶好調ですね。報われると思える場合、この前の695pt割って3段階ぐらい落ちたら買いでしょうか。こんな時こそインデックスF vs 全アクティブFの成績を見てみたい気がします。



若干値動きでポートフォリオ(My Fund)のfeeが0.195→0.202%に上昇しています。他組合せとのパフォーマンス差分は、ショート分のプレミアムが寄与しての結果かな?と思っています。

9/01/2012

2012年8月末運用状況

〆てみれば平穏な感じ。。。

Performance



Portfolio

[Stocks]
  • Avon Products (AVP)
  • AstraZeneca (AZN)
  • Chevron (CVX)
  • General Mills (GIS) *div @0.33_drip
  • Johnson & Johnson (JNJ)
  • Kimberly-Clark (KMB)
  • Altria Group (MO)
  • PepsiCo (PEP)
  • Procter & Gamble (PG) *div @0.562_drip
  • Royal Dutch Shell (RDS.B)
  • Thomson Reuters (TRI)
  • Unilever (UL)
  • Kuraray (3405)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI U.S. SmallCap Value (VBR)
  • SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production (XOP)
  • WisdomTree International SmallCap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM)
  • WisdomTree Emerging Markets SmallCap Dividend (DGS)

[Derivative products - Options]
  • Short Call AVP (CCW)
  • Short Put IWM (CSP)
  • Short Call XOP (CCW)

新たな試みとしてオプションに1銘柄個別株 (AVP) をショート・コール追加しています。高配当株が更にキャッシュを産んでくれると、選球眼の無い投資家としては多少買値からヤラレていても心穏やかにww

個別株運用はBuy & Homeworkも重要と(出来てませんが)思います。ですが、ある程度の判断でエイヤっと買ってイマイチだったら、オプションで運用の下手さをリカバーするのも手段としては有りかな、と思ったりします。

一つ前のエントリーの通り、日本企業(クラレ)を組込みました。とりわけ日本買いとは相性(運 & 精神的にも)が悪い筆者ですので何時まで持つかは判りません。コール売りでも出来れば、少し面白みもあるんですがねぇ。。

何気に相場全体に微妙な空気が流れていますが、9月も通常通りオプションを除けば、個別8銘柄の配当・ETF4銘柄の分配金再投資くらいの動きになりそうです。ただ、Bull/Bearの指す通り地合いが悪くなれば、CFDでヘッジ(超短期トレード)とか送金前のキャッシュがあるので試してみるかもしれません。

8/19/2012

日本株を組込み

運用方針の微修正。

ほんの少し、趣味的な個別株投資対象で日本株を完全に除外する事は取り下げました。理由は、、、、特にありませんwww 1つや2つぐらいは投資してもいいような企業があるんじゃないかな?と思った程度です。

と、申しますか既に1つ投資済みでして、以下がポートフォリオに加わりました。今の所、短期ではなく明らかな割高水準までホールドで考えています。買付は他の銘柄と同様に、予め決めている最低購入金額近辺の株数買うつもりが、うっかり100株多く買ってしまった。まぁいいか。

  • クラレ (3405)

全体からみて個別株のウエイトが増えるので、その代わりといっては何ですがテレフォニカをリリース。結局追い出してしまいました。

別に化学セクターに明るい展望を持っている訳ではありません。ただ機械的にスクリーニングし、
  1. PER 12未満
  2. PBR 1未満
  3. ROE 8以上
  4. 配当利回り 3%以上
  5. β 1未満
  6. 自己資本比率 60%以上
  7. クォンツスコア 成長性・割安性・財務健全性 7以上
自分の中で、10年債+2%以下の株は基本から外れます。


残った物から、さっと調べる事が出来る情報で、
  1. 高い市場シェアを占める製品が複数ある
  2. 海外でモノを売っている (国内5割以下)
  3. 継続的にCFPS/EPS = 1以上
  4. CFPS,EPSが増加傾向
  5. DSOが一定か減少傾向で90日以下
  6. 財務諸表全体で年毎のブレが少ない
  7. webサイトがちゃんとしている
  8. 配当性向について明確な提示や増配意欲
  9. 10年内に自社株買いを宣言、実行
  10. 株主優待なし、若しくは力を入れていない
内需偏重企業や不安定企業は避けたいので。バリュー投資は数が必要と考えているので、そっちはETFに任してちょっと違う視点で篩に掛けています。


そして最後に、

  • 保有ETF (DLS:EAFE中小型配当株) に含まれていない
  • TOPIXに長期間でアンダーパフォームしていない
  • 経営者 (特に代表) がイマイチ頼りなく感じる

上の条件を満たしてTOPIXに劣後しつづけるって、まぁ無いとは思いますが。あと経営者については、それでも儲かっていれば良いわけですし躓いた時に入れ替えによる改善効果を期待。現経営者がバリバリ剛腕の人だと、既にその糊代が無いので。

D.を除いて条件クリアしているかと。ただ今期の見通しは甘い気もしますし、短期で売り込まれるかもしれませんが、今BETしてもいいんじゃない?と判断しました。





8/18/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[AVP] Avon Products
  • sold Oct. 20, 2012 17 call @0.70

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82


[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 52 call @1.63(※5)
  • bought Aug. 18, 2012 52 call @1.37(※5 to close)
  • sold Sep. 22, 2012 54 call @1.56


個別株でも仕掛けるべきか?はっきり答えは出てませんが、唯一マイナス銘柄のエイボンでやってみるのもアリかと。自発的に手放す気はしないが、今回のプレミアムで損益分岐点は越えているので、権利行使されても気持ち的に悪くはないはず、と考えてのお試しです。

8/12/2012

投資ビークルの状況 (ETF)

お盆休みでゆっくりしています。今日はポートフォリオ内、ETF運用部分の現状を確認してみました。

第三者的に自分を見ても結構適当な運用をしている感じですが、一応目安はあります。

  1. 40% 新興国 & グローバル小型バリュー株(ETF)
  2. 30% カバード・オプション(Csp & Cc)
  3. 20% 先進国の配当株(個別)
  4. 10% 待機資金 / 投機(日本)

2.、3.の事を記事にする機会が多いですが、1.がメインです。現在少し崩れていますが1.の内訳は、

  • 25% 米国スモールバリュー(VBR)
  • 25% 先進国スモールバリュー(DLS)
  • 50% 新興国バリュー(DEM & DGS)

先進国ラージは3.の個別で代用しているので不要としています。ヘルスケアやエネルギーなども盛り込んでいるのでKXIと比較するのはアレですが、個別株ポートフォリオはKXIと同程度のリスク・リターンだと都合良く仮定しています。

さて、今回ターゲットのETF運用分ですが、低コストを重視しブレンド(平均系)で組込んだ場合はこの様な結果。以下設定期間が2008年なのは、EWX(SPDR S&P Emerging Markets Small Cap)のローンチに合わせての事です。

[米国 VB 25% , 先進国 SCZ 25% , 新興国 VWO 25% EWX 25%]



KXIとの劣後は兎も角、マイナス圏から脱せていないんですね。。


次は、現在自分が投じているバリューバイアスの場合。

[米国 VBR 25% , 先進国 DLS 25% , 新興国 DEM 25% DGS 25%]


辛うじてプラス圏。リーマンと去年のプチショックを通過しての結果と見れば上出来か。


参考までに市場平均で組んだ場合、、、

[米国 IVV 25% , 先進国 VEA 25% , 新興国 VWO 50%]



リターンの残念さもありますが、ボラティリティー(リスク)が高いと思っている他の組合せのどれよりも高いのは。。。。

Fund Volatility Return
KXI 21.0% 33.5%
VB , SCZ , VWO , EWX 31.9% -3.2%
VBR , DLS , DEM , DGS 30.2% 7.9%
IVV , VEA , VWO 33.7% -9.0%

所詮4年半程度の1サンプルです。明らかに新興国バリューに助けられている形とはいえ、自分を納得させるには十分な結果です。生活必需品セクター > バリュー > 新興国 & 小型 > 市場平均(大型)と、ある意味イメージ通りで驚きはありませんでした。

8/11/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)
  • sold Sep. 28, 2012 78 put @1.82


[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 52 call @1.63(※5)
  • bought Aug. 18, 2012 52 call @1.37(※5 to close)
  • sold Sep. 22, 2012 54 call @1.56


見ての通り余り器用なトレードでは無いかも(特にコール)。何となく暫くヨコヨコ~bullishかな?で今回は決めました。

8/10/2012

オプション取引(Csp & Cc)

太字が今回の更新内容です。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53(※4)
  • bought Aug. 18, 2012 78 put @0.28(※4 to close)


[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 52 call @1.63


7末にログインした際に指値しておいたIWMのプット買い戻しになります。確認するともっと安く買い戻せましたね。手抜きしているので、まぁ許容出来る程度と思えばいいか。9月限の売りは、今見た限りプレミアムがサブいので、一応指値入れてますがチョット待つつもりでいます。

8/03/2012

昨晩の事

昨日、寝っ転がりながら見ていたら、アレ?XOPがすっごい下がってる???


誤発注でしょうか。ホンの10秒くらいの出来事でしたけど、少々驚きました。

8/01/2012

2012年7月末運用状況

忙しいひと月も終わりました。運用の方はいつもヒマです。

Performance



Portfolio

[Stocks]
  • Avon Products (AVP)
  • AstraZeneca (AZN)
  • Chevron (CVX)
  • General Mills (GIS)
  • Johnson & Johnson (JNJ)
  • Kimberly-Clark (KMB) *div @0.74_drip
  • Altria Group (MO) *div @0.41_drip
  • PepsiCo (PEP)
  • Procter & Gamble (PG)
  • Royal Dutch Shell (RDS.B)
  • Telefonica (TEF)
  • Thomson Reuters (TRI)
  • Unilever (UL)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI U.S. SmallCap Value (VBR)
  • SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production (XOP)
  • WisdomTree International SmallCap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM)
  • WisdomTree Emerging Markets SmallCap Dividend (DGS)

[Derivative products - Options]
  • Short Put IWM (CSP)
  • Short Call XOP (CCW)

オプションは6月に8月限と長めを売ってます。結果的に動かす状況でも無かったようです。

個別株は、TEF配当停止のアナウンスが出ましたが、予定通りなので特に問題ありません。「ダメかもしれないけど、3年後には面白い事になってそう」の短期投資対象として投じていますので。と、そう言いながら騰がったらさっさとリリースしているかもしれませんし、いつまでも持っているかもしれません。

一応あとの銘柄は、自分なりに現在手堅い事業と思っているところに投じてます。この先も、ひたすら増配を(RDS.Bは過去にunchした銘柄ですが)続けてもらえればなぁ、といった気持で。明らかな陰りが出ない限りは、ホールドして配当金再投資で枚数を積みたいところです。

8月も予定が更に多く慌ただしくなります。ETFは米国小型以外がマイナス圏ではあるものの、今買うほど魅力的な価額ではないし、狙っている現物もすっかり上昇していますので、オプションを動かすかどうか程度の運用になりそうです。

7/21/2012

ポートフォリオ雑感

仕事も午前中でひと段落。

昨晩は少し動きがあったようなので、状況を確認してみました。まぁ、確認したから何する訳でもないのですが。。。

Category / Ticker Chg Gain WeightⅠ WeightⅡ
Cash - - 8.68% 34.36%
$ w/op - - 25.68%
Stocks AVP -5.30% -18.41% 1.64% 29.59%
AZN -1.04% 2.43% 2.18%
CVX 0.32% 9.95% 2.55%
GIS -0.51% 0.73% 2.35%
JNJ -1.29% 3.41% 2.19%
KMB -1.22% 22.24% 2.56%
MO -0.08% 30.78% 2.71%
PEP -0.66% 8.23% 2.22%
PG -0.29% 1.31% 2.06%
RDS.B -0.61% 3.72% 2.51%
TEF -8.47% -5.37% 1.97%
TRI -2.42% 11.80% 2.38%
UL -0.93% 5.24% 2.26%
ETFs VBR -1.00% 2.22% 7.56% 36.06%
DLS -1.80% -11.41% 9.11%
DEM -1.39% -7.96% 11.85%
DGS -1.21% -11.19% 7.53%


先日ポキッと折れてテレフォニカはマイナス圏にお帰りしてます。あと、あぼーん・プロダクツと勝手に命名しているAvonの値動きは、コティ以降中々激しい物がありますね、1日5%程度は普通に思えてきます。

何と云っても一番はDLSで、当り前ながら面白いくらいに弱い。入れても入れてもの、その動きはまるで、小僧の頃に弄った吸い込み式(の設定1)なのかしらん?と思うくらい。あと何枚入れたらフラグが立つのか楽しみでもあります。

7/14/2012

投資スタイル変更後の検証(初動段階)

今年3月からカバードオプションも採り入れた運用にしています。あと当ブログに移行する以前ですが、メガ~ラージキャップメインの市場平均系サブカテゴリーにあるバリューバイアスの商品は処分し個別銘柄に切り替えています。

変わった事と言えば、フルインベスト → 一定のキャッシュ($キャッシュの多くはオプション資金で運用、積立円キャッシュはそのまま)になっています。オプショントレードも慣れてきたので、今どんな感じか比較してみました。

因みに参照しているファンドは、実質無分配(インカム → キャピタルゲインに変換)型の低廉なファンドを見ています。

一方、自分のポートフォリオ(表.My Fund) はオプション+配当株と高配当&バリューETFを組み込んだ、所謂市場平均系と対極にあるアクティブファンドと言えます。小型株・新興国株の高ボラをその他で抑えつつ、大型グロース株(市場平均)ファンドに、コスト+配当(分配)+アノマリー効果+月々のプラスキャッシュフローでアウトパフォームする戦略的ファンド。いや、別に市場平均と戦っていませんが。



バブルの渦中にある日本国債を含む債券ファンドと、エクセレント企業犇めくTOPIXの飛び抜けた成績は目を見張るものがありますね。今日から投資するなら国債をショートしつつ、日銀買いの日にTOPIXをチマチマ集めると面白そうです。もちろん、そのまま死亡の可能性もありますが。

上下画像の表内黒い縦線から右が、現在採用している運用の影響している値です。下げ抵抗力としてのオプション効果は出てきてそうです。

下は、普通に運用した場合。3つのベンチは、Ⅰ= もし自分がインデックスファンド投資を選択した場合(現状の代替え的)、Ⅱ = 為替を考慮し大雑把にコレが良いと推奨されていた形(Ⅲは債券を含めた推奨比率)を作っています。まぁ、稀に単一アセット、預貯金(日本国債)ほぼオンリーの人も居ると思いますが、リスク資産の運用を当ブログでは運用と呼んでいる手前この3つに。あと、債券アセットはフツー生債券だろ?のツッコミもなしの方向で。



ドドドーっと崖を上って、ドーンと急流滑りを楽しむには、株100%でベンチⅡが最適。経験していないので何ともですが、リーマンクラスだと3000くらいまで楽に到達出来そうですね。自分としては、リスク資産は株式中心でありながら出来るだけ下げに強いポートフォリオを維持したいので、今の方向性はまぁ合っているのかな、と感じています。

7/08/2012

保有銘柄の比率チェックと今後

ファンドのリバランス確認を踏まえ、不定期に個別・ETFを含めて時々チェックしています。
[保有銘柄のセクター比率 | '12 4月] / [保有銘柄の国別比率 | '12 4月]

まず、セクターから。


エネルギーはいい感じに増えましたが、ヘルスケアは投入出来なかったので少し不足気味に感じます。低βバリュー株が多いユーティリティーが少なすぎるのが今後の課題か。但し、カバード・コールのXOPを含めるとエネルギーセクターの比率が更に上がります。(考慮グラフはこちら)


続いて国別集計。


以前と比べUS減となっています。チャイナとロシアがDEM(Emerging Markets Equity Income Fund)のリバランスで増加、DLS(Intl. SmallCap Dividend Fund)のリバランスで日本は減少しています。イギリス・スペイン増加は個別による影響ですね。セクターと同様にXOPを含めるとUS比率が上がります。(考慮グラフはこちら)


ついでにアセットアロケーション。株式のみで、約3割~4割の待機資金(オプション資金含む)は除外してます。


VBR(US Small-Cap Value)が追加投資出来なかった分を除けば、自分なりに良いバランス。XOPを含めるとUS比率が上がります。(考慮グラフはこちら)


下期の投資は、個別株ではヘルスケア、ジャンクフード&煙草を継続的に狙う予定。バリューETFは代替が出ないハズなので銘柄継続。まず不足VBRを優先に秋頃には投じたいところです。

不足に感じるユーティリティーは個別には考えにくいセクター。ETFで完結するにもJXI(S&P Global Utilities Sector Index)は避けたい。と、なると以前から考えている、US分はVPU(Vanguard Utilities) + exUSでDBU(WisdomTree Global ex-US Utility)か。JXIは銘柄数83・0.48%と比べ、銘柄数が(84+92)176で、均等配分でFeeがave(0.19,0.58)=0.385%とJXIよりはベターな選択。一応、秋頃までに組込むか否か判断しようと思います。

7/07/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

指値してから帰宅してみると売れてました。太字が今日の内容です。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 78 put @1.53


[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 52 call @1.63


7月は諦め、8月満期にしました。終わりまで見ながらでもよかったんですが、気張っても10セント多くは乗らんだろうとヤマ勘です。

7/01/2012

2012年6月末運用状況

今月バタバタで結構ほったらかしですけど、指値とドリップでそれなりに動きありました。ポートフォリオ太字が今月の追加・新規など。

Performance



Portfolio

[Stocks]
  • Avon Products (AVP) *div @0.23_drip
  • AstraZeneca (AZN)
  • Chevron (CVX)
  • General Mills (GIS)
  • Johnson & Johnson (JNJ) *div @0.61_drip
  • Kimberly-Clark (KMB)
  • Altria Group (MO)
  • PepsiCo (PEP) *div @0.5375_(drip)
  • Procter & Gamble (PG)
  • Royal Dutch Shell (RDS.B)
  • Telefonica (TEF)
  • Thomson Reuters (TRI) *div @0.32_drip
  • Unilever (UL) *div @0.3198_drip

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI U.S. SmallCap Value (VBR)
  • SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production (XOP) *div @0.106823
  • WisdomTree International SmallCap Dividend (DLS) *div @0.75266_(drip)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM) *div @0.69689_(drip)
  • WisdomTree Emerging Markets SmallCap Dividend (DGS) *div @0.47572_(drip)

[Derivative products - Options]
  • Short Put IWM (CSP)
  • Short Call XOP (CCW)

今月売買はWisdomTree ETFを順次指値で買え、追加投資の分配金も付いてました。VBRのみ追加出来ていないのは、全然下がって来ず指値と大きく上方乖離でさよなら。

株式はテレフォニカとシェルにシェブロンを買付、あとは配当金再投資。オプション(CCW)は末にようやく仕掛ける事ができました。(CSP)は失効まで置いてますので、キャッシュ戻り次第7月限で仕掛けるつもりですが、少し揺り戻しを期待して2、3日様子見つつ仕掛けるつもりです。

7月も慌ただしく予定満載のひと月ですので、余程の事が無い限りまったり進行予定です。

6/30/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が今日の内容です。久しぶりに動かせました。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65


[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)
  • sold Aug. 18, 2012 52 call @1.63


月曜以降も今日みたいな相場が続けば馬鹿を見る仕掛けになるかもですが、行使されてもマイナスにはならないし、相場の事を考えるだけ無駄なので売っときました。一方のIWMは数時間後の失効待ち状態。

6/27/2012

WisdomTree International SmallCap Dividend Fund

分配っていつだったっけ?で、WisdomTreeのサイトを見に行ったら違う事に気がつきました。

[DLS]
Country AllocationWeight
1. Japan25.42%
2. Australia14.85%
3. United Kingdom14.07%
4. Italy5.07%
5. Singapore4.90%
6. Sweden4.32%
7. Germany4.24%
8. France3.85%
9. Spain3.83%
10. Israel3.06%
11. Finland2.59%
12. Hong Kong2.43%
13. New Zealand2.42%
14. Netherlands2.36%
15. Norway1.75%
16. Portugal1.63%
17. Belgium1.38%
18. Ireland0.55%
19. Denmark0.54%
20. Austria0.49%
21. Switzerland0.26%

ついこの間、日本の割合が37%強だったので12%程度減っています。組入比率上位100以内に入っているのは東ソー(4042)のみに。銘柄数も50程度減っていそうです。因みに前を忘れましたが、モルスタEAFE Smallも比率29%ちょいまで減っていますね。

それの作用か、Morningstarのカテゴリーでも漸くスモールバリューと呼べる位置に来ています。



6/26/2012

Chevron新規組入れ

もうイイか、と指値を上げて寝たら約定。自分が買うと以降下がるのは、想定内ww

取り敢えず今月の当初予定はVBRを残し終了です。MCDとかBTIの指値は継続中ですが、まぁかけ離れ過ぎてますので買える可能性はゼロだと思います。

6/23/2012

いろいろ約定

忙しくてほったらかし状態。久しぶりにログインしてIWMのプット買い戻しの時期か確認したらマダでした。代わりに指値放置が約定済みに。

ETFはWisdomTreeの3銘柄(DLS,DEM,DGS)の追加投資、株式はRoyal Dutch Shell(RDS/B)がポートフォリオに新規組入れとなりました。Exxon・Chevronは残念ながらと、今は半ば諦めてます。その他US小型のVBRや個別は上のも合わせて4つを放置中ですが、月末まで待ってダメならオプションに資金を回すつもりです。

6/08/2012

Telefonica S.A.を新規組入れ

先日どうなるやらと思いながら、欄外銘柄ですが冒険で買ってみました。相当やられている印象でしたが、ちょっと割安な程度に感じます。あくまで感じてるだけですけど。

一瞬、円キャッシュを使ってドコモでもいいかな?と、考えましたが根源的な不信があるのでパス、ドコモは配当を出してるから過剰反応かもしれませんが。まぁ、バリューETFは機械的選択の結果と割り切って買えますけど、ド短期保有以外で市場平均(TOPIX)もそうですが日本株個別は中々その気になれません。

今回、主に買うつもりのエネルギーは、指値まで下りて来ずもう一息のところで上昇、煙草とジャンク(ファスト)フードは全然下りて来ずで全く手が出なくなってます。特にグロース株はビジネス的に良いと思っても、指標(P/EやらEnterprise Value/EBITDA等)を見てつい躊躇してしまいます。

買えないから悪い事が起きるわけでもないですし、ボチボチ拾っていければの気持ちで。

6/02/2012

号砲鳴る?

26時頃リハより帰宅し、ついついクローズまで場を見ながらあれこれ考えてました。

今年前期予算的に3銘柄+各ETF買い増し分しかありませんが、それはそれで子供の頃の駄菓子屋みたいな気分。暴落になったら躊躇なくオプション枠のキャッシュを回しますが、去年程度であればこのスタンスでじっくり増やしていきたいですね。

兎に角今回、エネルギーは絶対にBETしたいなと。XOM,CVXどちらかとShellを組み合わせるか?残り1つはグロース株で煙草(BTI) or Junk-F(MCD)のどちらかに、、、グロース2銘柄は、さすがに今まで買われまくってきた事もあり、まだまだっぽい印象です。あと2段くらい下がるまでXOMかCVX,BTI,MCDの3本立てで考えつつ、もう少しウィンドウショッピングを楽しむのもオツかと。


結果、リストだけが増え続ける・・・・

6/01/2012

2012年5月末運用状況

再び1$79円割れ・・曇天ですね。


Performance



Portfolio

[Stocks]
  • Avon Products (AVP)
  • AstraZeneca (AZN)
  • General Mills (GIS) *div @0.305_drip
  • Johnson & Johnson (JNJ)
  • Kimberly-Clark (KMB)
  • Altria Group (MO)
  • PepsiCo (PEP)
  • Procter & Gamble (PG) *div @0.562_drip
  • Thomson Reuters (TRI)
  • Unilever (UL)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI U.S. SmallCap Value (VBR)
  • SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production (XOP)
  • WisdomTree International SmallCap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM)
  • WisdomTree Emerging Markets SmallCap Dividend (DGS)

[Derivative products - Options]
  • Short Put IWM (CSP)

今月売買はETFなし、株式は配当金再投資のみ。まぁ下がれば株・ETFを買えばいいし、少し跳ねればXOPをコールすればいいやって、鷹揚に構えていたらその時を逃し月末を迎えてしまいました。

6月は中頃にシッカリ下落しているハズ(願望)のETFの買い増し予定で、出来ればCCXEも新規組込みたい気もするが無暗にβ高くなるし多分見送り。個別は様子見つつ新規銘柄を3銘柄程を予定しています。


5/30/2012

なかなか仕掛けられず

コールが仕掛けられず不本意ながらB&H中になってしまっているXOPですが、先日がその時だったのかも?と今更タラレバです。




一方、B&Hしたい個別株はまだまだ買うには早そう。ETFは個別の倍ぐらい楽に下落するのでタップリ下がるまで待つべき雰囲気。

5/20/2012

CCXEが魅力的に映る

コモディティへの投資は予定ありませんが、エネルギーや1次産品の輸出ウェイトが大きい国へは資金を振り向けたいと以前より考えていました。出来ればバリュー寄せのポートフォリオで。

CCXE WisdomTree Commodity Country Equity Fund

元はDBN(International Basic Materials)で縛りがあったようですが、ティッカー変更後はセクター括りではありません。無論WTの配当加重系。
  1. New Zealand (13.59%)
  2. South Africa (13.46%)
  3. Australia (12.94%)
  4. Canada (12.91%)
  5. Chile (12.76%)
  6. Norway (12.03%)
  7. Brazil (11.62%)
  8. Russia (10.69%)

特にカナダ、ロシアは個人的に配分が低いので、いいところまで下がったら買ってみようと思っている商品です。


5/19/2012

5月19日満期分の結果と買い戻し (Csp & Cc)

太字が週末の内容です。一部は短慮な振る舞いとも言えるかも。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65

[VXX] iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures ETN
  • sold Apr. 21, 2012 18 put @0.38(exercised)
  • sold Apr. 21, 2012 16 put @0.99(※2)
  • bought Apr. 21, 2012 16 put @0.18(※2 to close)
  • sold May 19, 2012 18 put @1.66(expired)
  • sold May 19, 2012 20 call @1.33(※4)
  • bought May 19, 2012 20 call @0.22(※4 to close)
  • sold June 16, 2012 19 call @1.24(※5)
  • bought June 16, 2012 19 call @3.60(※5 to close)

[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)


6/16期限のVXX買い戻しですが、失敗と言うのかCCWで蓋をするのが馬鹿らしいと言うのか、何にせよお試しの2枚だけでよかったと。良い経験になりました。

ついでに、5/19分はコール&プット共にOTMで無事?終了。VXXプットはB&H用キャッシュの流用でしたので、これでクローズする事になります。XOPは状況が悪すぎるので暫く待って仕掛けるつもりです。

結局オプションにはどのETFが適しているのか?以前の調べ物は進まずですが、継続トレードはIWM一本で良いかと大雑把な判断に傾きつつあります。


5/15/2012

さっさとリリース

投機(日本株)の話。今日はガチャ銘柄ショートで20強のアガリ。スウィングが1週で-10%と爆死していたので相殺、都合+6で撤退です。

ロングポジの選球眼と運の無さは我ながら感心しますw 二度と(2月にも同じ事を前のブログで書いた気が・・・)同じ轍を踏まないように記録。ショートは判り易い日にINしますが、日本株ロングはヤメよう。

ふと何時の間にかDLS(日本4割弱含むEAFE小型配当加重ETF)も-10%オーバー、欧州の墜落もプラスして、他を寄せ付けない勢いでマイナス進行中。ホント、日本絡むロングにはやられっぱなしです。

5/13/2012

リスト整理

現在保有と眺めている銘柄のリストを整理。色付きは保有、無地は次回以降の購入予定、カッコは機会あれば考えている企業です。

Basic Materials Industrial Metals & Minerals (BBL) - - -
Independent Oil & Gas (CEO) - - -
Major Integrated Oil & Gas CVX (RDS.B) - -
Oil & Gas Pipelines (ENB) - - -
Conglomerates Conglomerates MMM - - -
Consumer Goods Beverages - Wineries & Distillers (DEO) - - -
Cigarettes BTI MO - -
Food - Major Diversified (KFT) HNZ - -
Personal Products PG KMB AVP -
Processed & Packaged Goods PEP UL GIS (CPB)
Healthcare Drug Manufacturers - Major JNJ (PFE) (GSK) AZN
Medical Appliances & Equipment (SNN) - - -
Medical Instruments & Supplies (BDX) - - -
Industrial Goods Aerospace/Defense Products & Services (LMT) - - -
Services Business Services TRI - - -
Discount, Variety Stores WMT - - -
Publishing - Books PSO - - -
Railroads (CNI) (NSC) - -
Restaurants MCD - - -
Tecnology Wireless Communications CHL - - -


自分は趣味の一部も兼ねて個別株に投資しています。インデックスファンド積立投資の様に、初回設定以降一切何も見ないでいい方法と比べ多少は考えたりしますが、それが結果には大して寄与しないと考えています。ですので、ガリガリにファンダメンタルズ分析に時間を費やしたりはしていませんし、基本はゆるい判断で行っています。買い方も銘柄毎に特に重み付けしない等ウェイト。

個別株での手段と目的は、ミッドキャップ以上の先進国株を中心に組込んで、MSCIコクサイ連動ファンドに掛るマイナスリターン、feeと配当差分のプラスを狙っています。最終的に20~30程度分散する事でインデックスとそう変わらないものに成るでしょうし、株式ポートフォリオの全てをファンド投資する事を考えると、結構な差になると思います。その一方、新興国と小型クラスはバリュー株に賭けていますので、そこは機械的に銘柄選択する必要と銘柄数が要るので、多少コストが掛りますがETFが最良と考えBETしています。

もうじき6月、がっつり買い場が来てほしいですね。


5/11/2012

御大現る

現在ホールド中の米エイボン(AVP)の小話です。
コティが色々仕掛けていたり、J&Jの姐御ネタがあったりBBB-になったり。そして、ここにきて御大登場です。




正直な処どうにでも。