2/12/2016

推定 14,535


2月9日の参戦早々、眠たい銘柄の日本小型株達で-5.7%と相変わらずインするタイミング悪いw

そしてオプのSQプレイ、売り豚はこんがり焼き豚www 2月の利を8割がた返納ですなぁ。。 インプライドの利率が悪いのでFar OTM以外は暫し様子見ですね。市場は平時が歪んでいて時折均衡状態に入るという事でソコに固執しても仕方ない話で。

最近というか、何年か前から相場参加者の動向を定点観測しているのですが、中でも近年メキメキとシェアを拡げている、判り易い (過去の値をあてはめる) 理論での運用者と短期相場環境の関係が非常に面白い。何よりσ想定がキモになると思いますが、長期HVから甘めに3σ想定だとかなり拙いだろうだなと。

まぁ、超長期を前提に集客構成してる手前、こんな時には都合の良い200年間のチャート見つつの無限ナンピンで無問題なんでしょうね。


無限ナンピンと言えば我らがニチギン。日経ヘイキンズ (©不明) と東証トピックスの似非タニマチ。

いつだったかプラ転して誉を欲しいまま手にしていましたが、現値ではどうなの?と検索してみると、Trade Memoというサイトに推定値があり (下は2016.02.11時点)



も、もうすぐコッカイ劇場で糞味噌に貶されるゾーンへ突入じゃないですか。


にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


4 件のコメント:

  1. はじめまして、ピカ丸といいます。KAPPAさんの本を読んで日本国内からでもLEAPSのオプション取引ができることがわかり、さっそくトレードを試みようと思ってるんですが、LEAPS銘柄がわからないです。
     もしLEAPS銘柄がわかるサイトなどブログ記事にして頂けるとありがたいです。

    返信削除
    返信
    1. ピカ丸さん

      はじめまして、コメントありがとうございます。

      >>LEAPS銘柄がわからないです。もしLEAPS銘柄がわかるサイトなど....

      えーと、LEAPS取引可能な銘柄という事ですか?そういう意味ですと、代表的な指数や各種ETFに株式と結構あります。(LEAPS = 満期まで9ヶ月以上を前提として)


      >>日本国内からでもLEAPSのオプション取引....

      すみません、この一文にチョット引っかかったのですが、国内証券で取引するのでしょうか?それですと当方は日経平均しか知りません。その日経も、一応2020年末まで上場されていますが、3期先からはアルゴが潜んでいるだけで実質出来る状態とは言えません。。

      お問い合わせの内容がいま一つ掴めていないので、答えになっていなくて申し訳ないです。また何かあればコメント頂ければと思います。

      削除
  2. 返信ありがとうございます。わかりずらい書き方ですいません。日本居住でもIB証券口座開設してLEAPSの取引ができるという意味です。そんなこともしらなかったです。
     これから口座開設して実際の取引していくといろいろわからないことなど
    でてくると思うので、またコメントすると思います。よろしくです。

    返信削除
    返信
    1. いえいえ、上手く汲み取れずですみません。

      銘柄をサッと見るには例えばヤフーとか、

      http://finance.yahoo.com/options/lists/?mod_id=mediaquotesoptions&tab=tab1&scol=vol&rcnt=100

      の上位高流動性銘柄であれば取引できると思いますよ。ただ多くはアメリカンなのでプライシングは御自身なりに。細かい事に拘られるんでしたら指数の方が気楽かもです。

      削除