3/16/2015

Dividend Discount Model


「忍耐強くなれる」の動向待ちというちょっと暇な週初なので自分用メモ、配当還元法3段階成長モデル。

PV = t=1 ι P 0 × DR 1 × 1+g 1 t 1+K 1 t + t=ι+1 m DR 1+K 2 t + t=m+1 n P 1 × DR 2 × 1+g 2 t- m+1 1+K 3 t
PV:現在価値
P0:高成長期間最初の税引後利益
P1:安定成長期間最初の税引後利益
DR1:高成長期間の配当性向
DR2:安定成長期間の配当性向
K1:高成長率の割引率
K2:成長率逓減期間の成長率の割引率
K3:低成長率の割引率
g1:高成長率時期の成長率
g2:安定成長時期の成長率
ι:逓減期間に入るまでの期間
m:安定成長時期に入るまでの期間
m:安定成長時期が終わるまでの期間

それが解るんだったら誰も悩まないって話ですけど。


にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


0 件のコメント:

コメントを投稿