3/09/2015

すっきりしない

一昨日の続きで新たな疑問 (また債券かよ

国内外の債券で期待値を同じにして、外債ファンドを使おうもんなら期待より先にマイナスがっつり (コレは債券に限った事ではないですが)、それも考慮しMV methodで最適化すれば基本外債不要になります。そりゃ、小学生でもわかる話。


ただし前提となる比較対象、例えば日米のカントリーリスクが共にゼロである事。
前回のCDS (から同条件下での概算推定値) を考えると、

  JGB 5yr 確率 UST 5yr 確率
Yr 破綻 生存 破綻 生存
1 0.68% 99.32% 0.23% 99.77%
2 1.36% 98.64% 0.46% 99.54%
3 2.03% 97.97% 0.69% 99.31%
4 2.70% 97.30% 0.92% 99.08%
5 3.37% 96.63% 1.15% 98.85%
         
         
         
         
         
  JGB 10yr 確率 UST 10yr 確率
Yr 破綻 生存 破綻 生存
1 1.15% 98.85% 0.86% 99.14%
2 2.29% 97.71% 1.70% 98.30%
3 3.42% 96.58% 2.55% 97.45%
4 4.53% 95.47% 3.38% 96.62%
5 5.63% 94.37% 4.21% 95.79%
6 6.72% 93.28% 5.03% 94.97%
7 7.79% 92.21% 5.84% 94.16%
8 8.85% 91.15% 6.65% 93.35%
9 9.91% 90.09% 7.44% 92.56%
10 10.94% 89.06% 8.24% 91.76%

素人不参加のCDSですから非効率性はないものと見て、ゼロとは言いませんが少なくとも双方が同程度でないと等価性があるといえないのではないかと思ったりします。

CDSの差分は追加的に要求するプレミアムとして金利に反映させるべき?それも織り込まれての値?情報収集不足 (情弱過ぎ) で肝心要なところがモヤモヤと判らず、どうもすっきりしません。

--------------
--------------

これは、、、
アップルがダウ採用銘柄に、AT&Tと入れ替え | Reuters

S&Pダウジョーンズ・インデックスは6日、米アップルを18日の取引終了後にダウ工業株30種に組み入れると発表した。代わりに通信大手AT&Tが外される。
ダウから撥ねられるという事は、私にNISA口座を作ってAT&Tを買えという啓示でしょうかww



閑話休題。
そんなAT&Tに負けないくらい絶賛高配当中www のマテルから来た配当を確認したところ、色々オマケもついているじゃアリマセンカ。

  • MATTEL INC CASH DIV ON ***.***** SHS REC 02/19/15 PAY 03/06/15 NON-RES TAX WITHHELD
  • MATTEL INC ADJ REV NRA W/H AR 09/19,XXX-XXXXX, ROC REFUND
  • MATTEL INC ADJ REV NRA W/H AR 06/13,XXX-XXXXX, ROC REFUND
  • MATTEL INC ADJ REV NRA W/H AR 12/12,XXX-XXXXX, ROC REFUND
  • MATTEL INC ADJ REV NRA W/H AR 03/07,XXX-XXXXX, ROC REFUND

何か略表記ばかりでよく判らんな....NRA = non resident alien、W/H = withholding、AR = acknowledgment of receiptで良いのか?いつも細かく付けていて変な感じも特になかったし、どうもすっきりしません。


にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


0 件のコメント:

コメントを投稿