3/05/2015

一銭とか1セントか


そろそろ債券も飽きてきたので、最後に神の見えざる手数料という事で比較。

[米国ゼロクーポン債]

さすが王者、割と抜いてるなぁと思うのか、思ったより良心的と感じるのか。


ただ仮に王者の窓口で買うとしても、満期持切りであれば1wayのコストで済むハズ (?) なので、長期保有の希釈効果で気にするほどでもないかもしれません。

いわゆる「お好みのデュレーション」、「外国債券クラスに低コストで分散」、<手数料なし>とかクールでキャッチーな謳い文句はついていませんが、どれ買っても米国が半数を占めるそれらに寺銭をチミチミ日々献上しない分、どこで買っても悪くない気がする。


にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


0 件のコメント:

コメントを投稿