10/13/2014

金利と景気とポートフォリオ

一応来年前半に処理されるだろうロリラードの一部レイノルズ化 & キャッシュで、ポートフォリオに僅かながら変化が出る予定に合わせてどこに振り向けるかなど、暇潰し。


現状の現物・ETFを合わせたロングポジションをざっくり4つに分けてみると、
(参考:株式ポートフォリオを作る時、知っておくべき5つの事 ビギナーのためのノウハウ | Market Hack)

金利と景気がある程度どの位置でもいいように組成すると考えると、ロリラードのキャッシュになった分は左上枠に入れると少しバランスが良くなるわけですね。

金融はWFC持っているので狙うはIT系でしょうか。ただ、ITセクターETFはあまりパッとしない印象を持つんですね。GoogleとかQualcommとか一つ一つ眺めながら考えてもいいかもしれません。どうせ今日は台風で籠もる事になるはずなので。

もしくは、いっそ6割がITセクターで占めているQQQを使う手もありかもと思わなくも無い。そうなると後生大事にB&Hではなく、その源泉である需給を利用する手法を選びたくなるよね。


にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


0 件のコメント:

コメントを投稿