12/14/2013

経過観察 (Second week of Dec)


  • Russell 2000 / DCS

    [ Dec.19'13 - Jan.16'14 / C1135 , P1105 ]
Date indices D G V T PL
Dec.03 1,123.78 -1 -2 385 98 -333
Dec.04 1,121.38 2 -2 392 106 -288
Dec.05 1,122.47 -2 -2 400 130 132
Dec.06 1,131.38 -23 -3 418 151 249
Dec.09 1,129.46 -22 -3 447 152 207
Dec.10 1,119.69 4 -2 452 191 102
Dec.11 1,101.50 49 -2 458 189 -348
Dec.12 1,103.27 52 -2 478 199 -194
Dec.13 1,107.05 42 -3 492 278 165

まぁ、これだけでなくダイアゴナル枚数調整のポジションや、Lバタなど複数の戦略を観察しているのですが、シンプルなDCSが低IV→移行期 (またはヨコヨコ) で主戦略として適しているのか?半放置系を目指す自分にはここが興味の対象なので。

来週は時間の強風が吹くので、どう寄与するのか見物ですね。


[ にほんブログ村 | 米国株 , 株 オプション取引 ]

0 件のコメント:

コメントを投稿