12/03/2013

2013年11月末運用状況

何とも天井臭半端ない(11月末の時点) それより何より冬時間が辛い今日この頃です。。

いつもと同様、色付きの記載が動いたものです。


►Performance



►Long-term position

[Stocks]
  1. Kimberly-Clark (KMB)
  2. Johnson & Johnson (JNJ)
  3. Altria Group (MO)
  4. AstraZeneca (AZN)
  5. Procter & Gamble (PG)*div@0.6015_drip
  6. Lorillard (LO)
  7. PepsiCo (PEP)
  8. General Mills (GIS)*div@0.38_drip
  9. Unilever (UL)
  10. Chevron (CVX)
  11. Exxon Mobil (XOM)
  12. Walmart (WMT)
  13. Royal Dutch Shell (RDS.B)
  14. PotashCorp (POT)*div@0.35_drip
  15. Statoil ASA (STO)

[ETFs]
  • Vanguard CRSP US Small Cap Value (VBR)
  • WisdomTree International Small Cap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Small Cap Dividend (DGS)


►Short-term position

[Options]
  • Short
    UNGNov.22 '13 P18.5*BTC
  • Long
    UNGNov.22 '13 C18.5*STC
    UNGNov.29 '13 C17.5*BTO , STC
    UNGDec.06 '13 C17.5*BTO , STC
    EWYJan.18 '14 P40
    FXIJan.18 '14 P20
    NFLXJan.17 '15 P50

[Funds]
  • MHAM MMF (08811925) *sold
  • T&D 日本債券ベア (10311965) *bought




LT:
特に無し、平和です。地味にアストラゼネカが健闘していますな。

ST:
UNGは11/21のポジション清算以降、イメージ通りにきっちり騰がって、ギギギな気分を現在味わっておりますがw まぁ、最悪の結果は避けれた事と、パラメータの検証に役立ったので良いとします。


さて12月。短期運用は既に開始していますが、管理ツールの構築やペーパートレードで感覚を掴む事に費やします。即ち、今年は11月でトレード納めに。

配当株は、資金移管の額をキリの良い金額で行った結果、残キャッシュで丁度1銘柄BET出来る状態。と言ってもこの相場環境、めぼしい銘柄も高止まり中ですし買うに買えませんねぇ....

ただキャッシュで放っておくのもアレなので、January Effectに賭けてCommission Freeの、IJH (iShares Core S&P Mid-Cap) とか、VBK (Vanguard Small Cap Growth) なんかに年末ギリギリで入れておくのもアリかも?と考えていたり。


[ にほんブログ村 | 米国株 , 株 オプション取引 ]

0 件のコメント:

コメントを投稿