8/02/2013

2013年7月末運用状況

ここに記載の資産は殆どがドル建てながら、5月末との3円の為替差を吸収し僅差まで戻って締りました。
いつもと同様、色付きの記載が動いたものです。


►Performance


►Long-term position

[Stocks]
  1. Kimberly-Clark (KMB)*div@0.81_drip
  2. Johnson & Johnson (JNJ)
  3. Altria Group (MO)*div@0.44_drip
  4. Thomson Reuters (TRI)
  5. General Mills (GIS)
  6. PepsiCo (PEP)
  7. Unilever (UL)
  8. Procter & Gamble (PG)
  9. Chevron (CVX)
  10. AstraZeneca (AZN)
  11. Lorillard (LO)
  12. Exxon Mobil (XOM)
  13. Royal Dutch Shell (RDS.B)
  14. Statoil ASA (STO)

[ETFs]
  • Vanguard CRSP US Small Cap Value (VBR)
  • WisdomTree International Small Cap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Small Cap Dividend (DGS)


►Short-term position

[Options]
  • Short (Cc & Csp)
    EWZJul.20 '13 P40*BTC
    IWMJul.20 '13 P93*BTC
    GDXJul.26 '13 P22*STO,BTC
    TBTAug.17 '13 C76*STO
    UNGAug.17 '13 P18*STO

  • Long
    TBTAug.17 '13 C75*BTO
    TBTAug.17 '13 P74*BTO
    EWYJan.18 '14 P40
    FXIJan.18 '14 P20*BTO

[ETFs]
  • Vanguard Intermediate-Term Bond (BIV)
    *1 bought
    *2 div@0.20565_drip

[Funds]
  • MHAM MMF (08811925) *sold
  • T&D 日本債券ベア (10311965) *bought




LT:
配当株運用は13.14位が定着しているシェルとスタトイルは変わらずヨワヨワですが、買った理由が消滅するまで放置ですし無問題。そして、新規銘柄を買う相場でもないので少しづつ興味の銘柄を調べたりするだけでした。

次に、小型バリュー株にフォーカスしたインデックス運用ですが、そも思考停止運用なので全く何もする事はありません。せいぜい、次の買い場がくれば米国はVBRじゃなくてEESにしよう。とか、先進国はDLSじゃなくてPDNか?と考えては忘れる程度の作業しかありません。

ST:
オプションは記録通りの進行。最終日31日は期待しましたが、コレマタ平穏な動きで残キャッシュはBETする事なく終わりました。まぁ、資金効率が良かった月なので贅沢言うといけません。

米債はいつも通りの買い。日債は急激に退屈モードで心底辟易していますが、予定通り年内目一杯張って結果を待つ感じです。


さて8月。長期は寝て待つ、短期はいつも通り淡々とトレード予定。夏ですし遊び中心に、運用は放置が良策かと。


[ にほんブログ村 | 資産運用 , 株 オプション取引 ]

0 件のコメント:

コメントを投稿