3/11/2013

行列に並ぶ前に

啓蟄も過ぎ、札束を握り締めた人が相場に再参戦しているとか、新しく始めてみようかとか。はたまた曲がる人が日本株復活宣言とか、証券会社のコールセンターが忙しいとかチラホラと。

本屋を覗いた感覚では、刷り出される指南本もココのところ増えている気がします。玉石混淆と感じている事は当然として。


本をほとんど買わないので、他にも沢山有るとは思いますが時流に乗ってww 以下、個人的に良書と言える訳書・和書名とIMHO。



①何よりも先に的な一冊。




②運用に一切時間を掛けたくない向き。




③B&Hでアルファ狙いの向き。



④短期利益確定も排除しない向き。



こんな記事書きながら、実はマネー誌や今やマジョリティになりつつある手法を推奨するWeb情報に乗って、どんどん後ろに並んで頂いた方が自分的には望ましいのかも?と内心。

0 件のコメント:

コメントを投稿