1/13/2013

Long option strategy

普段オプショントレードは、ショートでプレミアムを拾い集めるCsp&Ccを実践しています。何より、兼業で相場素人の自分でも手掛けられ、結果も今のところ良好です。

そのカバード・オプションとは別に、投機的戦略にもオプションを使う事を検討しています。と言いつつ実は、もう既に第一弾としてプット買い仕掛けは済ませていますが。。。

オプションを使った手法は単体でも、また現物・先物との組み合わせでも手段が沢山あります。理解が追いついていない事もあり、今のところ自分としては、極力シンプルな手法に限って取組みたいと考えています。

まず、ロング・コールといえば、ジム・クレーマー本でも投機の例で、製薬会社メルクの買いで儲けた話など出ていましたね。個別株でもインデックスでも上昇期待のみに賭けるキャピタル狙いの投機 (投資?) では、現物を保有して上昇を待つよりは資金効率の上でも良いかもしれません。

自分の場合、B&Hの殆どは配当効果に賭けているので、そんな山っ気が出ればコール買いも試したいです。個人的にはロシアが面白そうに思ってます。

次に、ロング・プットで浮かぶイメージは、まずリスクヘッジ (protective put / black swan protection) ですね。保有株の保険で消極的に買うか、そもそもテールリスクへ積極的に賭けているのか思惑は様々かと。

個別銘柄でやるほど頑張るつもりもないので、ETFを対象に考えています。米国物はどれでも問題なく取引できそうですが、米国以外でマトモに出来そうな商品はと言うと、EEMやEFAのお纏め系やiSharesの各国物の多く、あとMarket Vectorsで少々、そしてコモディティでしょうか。


----------------

ちょっとした実験で買った件はともかく、今考えているのは、

[コール]
  • Market Vectors Russia ETF (RSX)

[プット]
  • iShares MSCI Germany Index (EWG)
  • iShares MSCI South Korea Index (EWY)
  • iShares FTSE China 25 Index Fund (FXI)

まぁ、当てずっぽうで宝くじ的にみれば面白いと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿