11/01/2012

2012年10月末運用状況

ヘッジが効いているのか、不気味なくらい平和なひと月になりました。

Performance

/>


Portfolio

[Stocks]
  1. Kimberly-Clark (KMB) *div @0.74_drip
  2. Altria Group (MO) *div @0.44_drip
  3. Unilever (UL)
  4. Chevron (CVX)
  5. Thomson Reuters (TRI)
  6. Procter & Gamble (PG)
  7. PepsiCo (PEP)
  8. Johnson & Johnson (JNJ)
  9. General Mills (GIS)
  10. Royal Dutch Shell (RDS.B)
  11. AstraZeneca (AZN)
  12. Lorillard (LO)
  13. Kuraray (3405)
  14. Norfolk Southern (NSC)
  15. Avon Products (AVP)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI US Small Cap Value (VBR)
  • WisdomTree International Small Cap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM)
  • WisdomTree Emerging Markets Small Cap Dividend (DGS)

[Derivative products - ETN]
  • iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures (VXX)


今回から個別株はパフォーマンス順に並べ替えてみました。奇しくもETFは順のままでした。

11月は先ず、サンディ被害がどう反映するのか未だ判りませんので、状況見つつ投機手仕舞い判断を神経質に決める事がメインになりそうです。オプションはボチボチ検討していきます。

後は、想定割合を下回っている米小型バリュー(VBR)を買い増したいとは思いつつ、このままVBRでいいのかEES(コア利益加重)に入れた方がよいのか、そも今買い時か?等勘案し決めるつもりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿